HYBRIDSTYLE

名前:柳下 拓也(やぎした たくや)

誕生日:2/2

出身地:兵庫県/神戸市

出身大学/学部:大阪市立大学文学部 人間行動学科

 

腕時計部所属の柳下拓也と申します!

貴重な時間を私のページに割いていただきまして、誠にありがとうございます。

皆様にとって実りあるお時間となるよう善処いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

①この会社を選んだ理由はなんですか?

この会社を選んだ理由は大きく分けて2つあります。

1つは学生時代の経験を通して「ネットでモノを売る」ことに興味があったから。

学生時代に「メルカリ」というCtoCサービスを使って物品の販売を行っていました。

自分が着なくなった服や使わなくなった楽器等々が売れてお小遣いとなっていく、

その時の小さな成功体験がECの業界に関心を持ったきっかけです

 

2つ目は経営層と近い距離で仕事ができることに魅力を感じたから。

大企業には大企業の、中小ベンチャーには中小ベンチャーの魅力があると思いますが

経営層の傍で仕事ができることは中小ベンチャーの大きなメリットだと思います。

実際に社長や副社長からビジネスのことからプライベートなことまで様々直に学ばせてもらっています。

 

 

②どんな仕事をしていますか?

現在は主に「腕時計のパピヨン」のアシスタント業務をしています。

アシスタントとはいえやっていることは店長の業務とさほど大差ありません。

日々の売り上げや市場の状況をもとに次に当たりそうな企画を考えることから、

実際にそれを行動に移す作業(ページの制作業務、商品撮影など)まで仕事内容は多岐にわたります。

自分が一生懸命作りこんだページから商品が売れると何にも代えがたい喜びがありますし、それこそがECの醍醐味だと感じています。

 

 

③実際今どう思っていますか?

マーケティングの仕事とはいえ、ECの場合は商品撮影や出品作業などいわゆる「ささげ(撮影・採寸・原稿)」も私たちの仕事です。

WEBやECの業界は画面上では華やかに見える部分も多いですが、実際には目に見えないところで多くの仕事が存在し、また地道な作業の積み重ねだなと仕事をしながらつくづく実感することです。

 

 

④プライベートについて教えて下さい!

小旅行が趣味で、休みの日はカーシェアリングで車を借り、ドライブするのにはまっています。最近はお盆休みを使って鳥取(智頭町のタルマーリー)→岡山(倉敷の美観地区)→兵庫(姫路城や明石の魚の棚市場)の500km以上の距離を一泊二日で走り切るという弾丸ツアーを決行しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑鳥取県智頭町にあります自家製天然酵母パンのお店「タルマーリー」

(こちらの店主が著者の『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』→www.amazon.co.jp/dp/4062817144

おすすめです。)

 

⑤同期社員からのコメント

柳下くん(やぎちゃん)は同期の中で、一番しっかり者だと思います!

でも、よくお腹を壊していたり、ちょっと抜けているところもあったり、あとはたまに黒やぎちゃんが出てきたりします(笑)私は部署的にも、やぎちゃんと普段話す機会があんまり無いのですが、話せばなんでも聞いてくれるし、話してくれるし、頼れるお兄さん的な存在かな。(大崎)

 

 

⑥先輩社員からのコメント

今、柳下君には腕時計のパピヨンのマーケティングアシスタントをしてもらっています。
常に前向き。何事にも向上心をもってチャレンジできるのが彼の持ち味。
これからもその姿勢と持ち味を活かして時計事業部、ひいては会社も引っ張る存在になってくれる事を期待しています!
(腕時計部 副部長 山口さん)

 

 

★コラム:映える男の作り方

最近はライブコマースやビジネスチームの撮影モデルを通して自分自身を全世界へ露出する機会が増えてきました(とはいえあまり得意ではありません、、、笑)。そこで「映える男」になる秘訣を伝授しちゃおうと思います。映える男になる秘訣。

それは・・・

‟恥を捨て、自らを開放する”

こと。

恥を忘れてカメラの前に立てば、あなたも「映える男」の仲間入りですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦就活生へ一言

就職は目的ではなく、「自分の人生を形作るための手段」です。自分が社会に出てからどのような人間になりたいのか、どんな生活を送りたいのかをしっかり思い描いて、ぜひ納得のいく就職活動を送ってください。応援しています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

次回はお酒談義もしちゃいます!大崎みいなさんの自己紹介です!

お楽しみに!