HYBRIDSTYLE

誕生日:5/19
出身地:兵庫県/神戸市
出身大学/学部:近畿大学 経営学部 商学科

 

①この会社を選んだ理由
私がこの会社を選んだ理由は、若いうちから色々な経験ができると思ったからです。
就職活動では自分には何が向いているとかがわからなかったので、
色々経験して選択肢を増やしたいと考えていました。
またHYBRIDSTYLEはON、OFFの切り替えがしっかりしていて、
先輩方とも和気あいあいとできる雰囲気が気に入っています。

 

②自分の仕事内容
物流サイドの出荷業務に関わる仕事を行っています。
HYBRIDSTYLEでは商品を販売するだけでなく、
商品の出荷までを一貫して行っています。
出荷の段階で躓いてしまうと、
商品がお客様のもとに届かないことになってしまいます。
出荷業務とは1日の出荷が円滑に回るように動いたり、
問題などが発生すればそれを対処していく業務です。

 

③実際今思っていること
会社の雰囲気は入社前に感じていたように先輩方と距離が近く、
和気あいあいとしていて働きやすい雰囲気だと思います。
そのためわからないことを聞いたり、自分の意見も言いやすい環境です。
また、会社の成長に伴い配置転換なども頻発に行われるので、
多くの経験ができ、自分の成長にも繋がると感じます。

 

④プライベートについて
現在私はルームシェアを行っています。社会人になるタイミングで、
会社の同期の柳下君とルームシェアを始めました。
もともと知り合いというわけではなかったので最初は少し不安もありましたが、
会社の自分が所属していない部署の仕事の話を聞くことができたりするので、
今ではルームシェアをしてよかったと思っています。

★自分たちの家で先輩&同期でピザパーティーをした時の写真です!

 

 

⑤同期社員からのコメント
砂町君は、最初はぼーっとしたマイペースな子だなぁ、という印象でした(笑)
同じ部署にいたこともあり、話をしていくうちに実はとてもしっかり者で
視野が広く、自分の意見や考えをしっかり持っていることが分かり、
最近では印象がガラッと変わりました!
余談ですが、私も砂町君も昔ターミネーターのジョンコナーに憧れて、
ジョンコナーヘアーを目指していたというのが唯一の共通点です(笑)

 

⑥先輩社員からのコメント
第一印象は「おとなしそうな子」。
うまくコミュニケーションを取れるか心配でしたが、
話してみると、明るく、良いギャップにビックリしました。
わからない事やイレギュラーエラーなども、積極的に質問してくれるので安心して任せられます。
良いギャップを活かしてがんばってくれると思います!

 

★コラム:おすすめの本
私がおすすめする本は”他社から引き抜かれる社員になれ”という本です。
この本は配属が決まった時に副社長から薦めていただいた本です。
学生から社会人なるというのは人生の中でも大きな変化の一つだと思います。
その中で今後どのように働いていくかなどといった
心構えや行動の指標になることを学ぶことができます。

 

⑦就活生に一言(就活についてのアドバイス)
就活は焦らずに自分のペースでやることが大切です。
就職することが最終目標ではないので、自分のこれからのことや、
したいことを考えて納得できる企業を見つけてください。
大変なこともあると思いますが、就活での経験は社会に出てからも生きることが多いと感じたので、
精一杯頑張ってください。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!
夏から始まった18年度新卒社員たちの紹介もこれにて終了です。
これからの18年度新卒の成長、そしてHYBRIDSTYLEの更なる成長にご期待ください(^^)