HYBRIDSTYLE

Hybid Style 自己紹介

~2020年卒~

プロフィール

  • 名前:松永 康太郎(まつなが こうたろう)
  • 誕生日:1997年8月9日(やきゅうの日)
  • 出身地:兵庫県
  • 出身大学:近畿大学
  • 大学時代にしていた事:スキューバダイビング
  • アルバイト:コンビニ、喫茶店、スポーツジム、引越し

自己紹介

 

2020年入社の松永康太郎と申します。

この度は、貴重なお時間を私のページに割いて頂きありがとうございます。

私の自己紹介とともに皆さまにとって少しでも有意義な時間になれば幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

なぜこの会社を選んだの?

 

私がこの会社を選んだ理由は大きく分けて3あります。

 

1つ目は、大学時代を通して「ネットで物を売る」事を経験した事が大きな理由です。

メルカリ、ラクマなどのCtoCフリマサービスで自分の私物を販売した事は、

自分の中でとても衝撃的だったと共に、

アルバイト以外で自分個人として「お金を稼ぐ」初めての経験でした。

その小さな成功体験からネットで物を販売する事に興味を抱き、

その延長線上のEC業界で働いてみようと思った最初のきっかけでした。

 

2つ目は、会社説明会や面接の時に肌で分かる暖かみを感じたからです。

当時就活中だった自分の話を真摯になって聞いてくる社長を含め

社員の方々に惹かれたのも大きな理由でありました。

 

3つ目は、経営層に近い場所で仕事が出来る点です。

これはベンチャー起業ならではの特権ではないでしょうか。

自分も早く会社の一員として活躍出来るように頑張ります!!

 

プライベートについて教えて下さい!

 

自分の趣味は、大学時代に始めたスキューバーダイビングです。

海の中は、想像を超える絶景で毎年日本海外問わずどこかの海で友人とdiveしています。

海は、危険がいっぱいですがしっかりルールを守って行えばとても楽しいマリンスポーツですよ!

最近行ってみたいダイビングスポットはオーストラリアにある「グリーンレイク」

という湖で年間で一月の短い期間、雪解け水が公園に流れ込み、

「水中に公園がっ!?」みたいな神秘的な体験が出来るそうです。早く行ってみたいです。

 

沖縄の深い海で遭遇したネムリブカ。英語で,White Cip Chark ヒレの先が白いのが名前の由来。

 

海底から撮影した、実写版ラピュタ。
Australiaのタンガルーマ島。野生のイルカに会えます。小さな島ですが、砂漠や湖もあります。

 

こちらも、タンガルーマ島。大自然でした。

 

仲間とダイビング。良い天気の日は50メートル下の海底も透き通って見えます。

 

鹿児島県の徳之島海底に沈んだゼロ戦のプロペラ。今では魚達の隠れ家のようです。

 

ナイトダイビング中に出会ったウミガメさん。実は徳之島は日本一ウミガメがいる場所なんです。

 

こちらは皆さんもお馴染みカクレクマノミです。絶妙なカメラ目線のカクレクマノミさん。結構珍しいんですよ!

 

日の入りに撮った写真。加工なしです。
 
朝の海。こちらも綺麗ですね。綺麗な海には加工はいらないですね。

実際働いて見てどうですか?

 

よく言う入社前と入社後のギャップですが個人的には、

少なかったのかなと思っています。

すこしギャップがあったとしたら説明会や面接時より社員の方々が、

気さくで良い意味でフレンドリーな方ばかりでした。

入社してから約2ヶ月経ちましたが毎日知らないことばかりです。

EC業界って結構マルチな仕事なんだなと思うほど仕事が多岐に渡ります。

自分も早く会社の一員として活躍出来るように頑張ります!

 

先輩からの一言

大学時代、さまざまなことに取り組んでいた松永君。

そんな彼の話は興味深く面白いものばかりです。

時折、とてもとても天然でお茶目な姿が見られることもあります。

EC業界はマルチなのでこれからもたくさんのことに挑戦し、

楽しみながら成長していってほしいです!

(from 木下さん)

同期からの一言

松永くんは内定者親睦会での初対面は個性的なファッションが印象的だったのですが、

入社してからは話すたびに天然さが炸裂する面白いキャラクターだということが分かりました。(笑)

ビジネスやプログラミングなど、様々なことに積極的に挑戦している姿勢は尊敬しています!

(from 小林さん)

コラム:運も実力のうち。

 

コラムのテーマを見て何だこれって思ったかもしれません。(笑)

もし良ければもう少しだけお付き合い下さい。(笑)

さて、運が良い人って周りにいませんでしたか?実際僕の周りにもいました。

運が良い人っなんだか羨ましかったたり、輝いて見えたりしますよね。

でもそれにはちゃんと理由があるんです。

運が良い人は、運があまり良くない人に比べた圧倒的にトライ回数が多いんです。

だから、運が良い人はちゃんと努力してるんですね〜。運も実力のうち。

 

これは僕が小学生の頃のお話なのですが、

その頃の私、松永少年はカードゲームが大好きでした。

いつもカードゲームをして遊んでいた友達はレアカードをたくさん持っていたのに自分は

数枚しか持っていなかったので、とても羨ましかったのを今でも覚えています。

でも、その友達はめちゃめちゃカードを買っていました。(笑)

単純に分母数が多かっただけなんですね。

 

これは、日々の生活でも同じことだと思います。自分も日々興味を持ったものに対して

チャレンジ精神を忘れずに頑張っていこうをと思います!!

 

就活生にひと言

 

私は、『働く事は』人生を豊かにするツールだと思います。

今現在、就職の他に色々な選択肢がある中なぜ自分は就活をするのか

就職する事を目的とせずにしっかり人生に目的目標を持って、

有意義な就活Lifeを送って下さい!応援しています!

 

最後までご視聴頂きありがとうございました!!